人に読まれる、人が集まる、そんなブログを目指して

wordpress、アメブロ、はてブロを行き来してきたハイブリッドライター

言葉の使い方には気を付けたほうがいい本当に〜20分縛り3日目〜

こんにちは!ボンドです!

アロンアルファじゃないよ、ボンドです!

 

茶番はいいととして、あなたは言葉に気を使っていますかね?

 

「言葉」です、

 

 

 

 

「使う言葉」「言う言葉」「思う言葉」全てを総括して、

 

「言葉」です。

 

僕たちには建前というものがありますから、

人前では綺麗な言葉をつかって、隠れてSNSや愚痴ノートとかにいろいろ書き込んでいる人もいるんじゃないですか?

 

にちゃんとか、ニュースのコメントとかyoutubeのコメントとか、amazonレビューとか、

 

まぁ、なんでもいいんですが、もしあなたが周りに隠れていれば、

汚い言葉や、ネガティブな言葉や、人を罵るような言葉を使ってもいいだろと思っているなら

 

要注意です。

 

言葉は人を作ると言います。

あなたの人格や、人生は使っている言葉にある程度左右されてしまうのです。

 

マザーテレサのお言葉

 

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

 

マザーテレサのお言葉です。

思考は言葉となり、やがて運命(人生)に影響を与えます。

それは他人に欠けた言葉で自分の人間関係が決まって来ると言う話ではなくて、

 

どんな場合であれ、あなたが使った言葉は人生に影響を与えるんです。

 

裏垢というものがあります。

SNSで「自分」として使っているアカウントと別のアカウントを持つことです。

(その「別の」アカウントを裏垢と言います)

 

裏垢にもいろいろあるんですが、多くは

「愚痴垢」とか、「批判垢」とか、

 

誰も見てないもんね〜

他人に見られても関係ないもんね〜俺(私)だってバレないもんね〜

 

というような、感覚で使っている人が多いかと思います。

(もちろん健全な使い方をしている人もいるけど)

 

誰も見てない、

はたしてそうでしょうか?

 

たしかに、自分のスマホ、パソコンを使って言葉を発しているのだから、

ハッカー(くらっかー?)に狙われない限り、見つかることはないでしょう。

 

あ、ネットに詳しい人は関連とかから芋づる式に追って来るので注意ですが、

そんな特殊性癖の人たちの話はいまはどうでもいい、

 

 

誰も見てない、

誰も?

 

あなたは?

その言葉(ツイート)を発しているとき、あなたはそれを見ているでしょう?

 

 

え?頭がおかしいのかって?

そんなことはありません。

 

あなたのあらゆる行動、僕のあらゆる行動、

使う言葉、考えていること、想像していること、夢想していること、

 

たとえ他の全ての人から隠しているとしても、

本人、「自分」は見ています。それはもうがっつりと、

 

倫理観とか、精神論の話をしたいわけではありません。

 

こう言いたいんです。

 

 

あなたが影で使っている言葉は、

他人に聞かれたらまずい言葉もあるんじゃないですか?

 

嫌なやつだと、嫌われる可能性がある言葉もあるんじゃないですか?

 

だったらそれを聞いている「自分」はあなたのことを嫌いになるはずじゃないですか?

 

自分で自分のことが嫌いなくせに、

何かがうまくいくと、成功できると、本気で思っているんですか?

 

他人の前で使う言葉に気を使うくらいなら、

「自分」の前で使うあらゆる言葉にもっと気を使うべきです。

 

そもそも他人の前で使う、

敬語とか、敬いだとかはあくまで「他人」が決めた概念なので、

あくまで形式でしかありません。

 

敬語さえ使っていればいいというわけでもないんですよ。

中身のない言葉には血が通いません。

 

 

さて、話がそれましたが、今回伝えたかったメッセージは、

「あなたが使うあらゆる言葉は、「あなた」が「あなた」に対して放っている」んだと

いうことです。

 

心理学の話で、他人にムカつくのは

 

「あなたが自分に足りないと感じていることを持っているから」(嫉妬)

「あなた自身が思う自分の嫌なところを持っているから」(同族嫌悪)

 

この二種類が代表的だと言われていた気がする(適当w)

 

つまりですね、あなたが他人にかけるネガティブな言葉や、罵りは

潜在意識レベルでは「自分」に言っているということで、

 

そのつけは全て「自分に帰って来る」みたいな、そんなことが言いたかった、